top of page

京セラ美術館

とある用事で京都に行った際に見てきた「京セラ美術館」

青木淳氏と西澤徹夫氏によって再整備され、

2020年にリニューアルオープンされています。



地下の新エントランスに繋がるスロープ広場。

既存建物の佇まいはそのまま残されており、

歴史を紡いできた既存建物の重厚さと

先進的なガラスの軽やかなファサードが調和し、

新しい美術館の玄関ができていました。

寛容でおおらかなアプローチ空間、非常に秀逸です。



ショップやカフェはスロープに沿った

ゆるやかな腰壁によって爽やかでありながら落ち着いた印象。





エントランスから室内を真っ直ぐに進んでいくと、

既存の外観をまるごと取り込んだ屋内空間から、

日本庭園が一望できます。

既存の外壁や、庇の支え、雨樋などが

そのまま室内に取り込まれており、

新しく、刺激的な空間でした。


既存建物の魅力を最大限に活かしながら、

求められた機能性や来館者へのサービスがうまく解決された、

とても秀逸な設計に感服しました、、、。



スタッフ國重






Comentarios


最新記事
アーカイブ
bottom of page